沖縄考古学会の公式ホームページです。沖縄で考古学研究を行う団体です。

TEL.(098)895-8276・8270
沖縄県 西原町 字千原1番地
琉球大学法文学部考古学研究室

05月

2015年沖縄考古学会研究発表会のお知らせ

2015年沖縄考古学会研究発表会

「いま、宮古の考古学が面白い! -無土器期からグスク時代への移り変わり-」

日時:6月13日(土)13:00~17:30

会場:宮古島市中央公民館大ホール

 

大会プログラム

6月13日(土)

11:30~11:40 沖縄考古学会総会

13:00~17:30 研究発表会

【基調講演】「宮古の無土器期・グスク時代の課題」(下地和宏)

研究報告①「無土器文化の位置づけ」(江上幹幸)

研究報告②「ミヌズマ遺跡・友利元島遺跡の調査成果に見る無土器からグスク時代への変遷」(久貝弥嗣)

研究報告③「宮古・八重山諸島における外来遺物の出土する無土器期の遺跡

~鉄関連資料と開元通宝を中心に~」(安斎英介)

 研究報告④「宮古島における脊椎動物遺体出土様相の変遷」(菅原広史)

研究報告⑤「宮古諸島土器出現期の様相:グスク時代初期の土器資料の分類・年代観」

総合討論 (進行:山本正昭)

18:00~ 情報交換会

6月14日(日)

9:00~14:30 遺跡巡検

巡検遺跡:住屋遺跡、外間遺跡、忠導氏仲宗根家本家、仲屋金盛ミャーカ、仲宗根豊見親の墓・アトンマ墓、ツヅピスキアブ、ミヌズマ遺跡、宮古島市総合博物館

 

~お願いとご注意~

1:大会の円滑な実施のため、6月13日(土)の情報交換会、6月14日(日)の遺跡見学会に参加をご希望の方は、予め学会事務局にご連絡ください。

2:宿泊先については当会で準備致しません。各自でご準備ください。

3:宿泊先、航空券とも限られておりますので、ご参加希望の方はお早めにご予約ください。

 

沖縄考古学会事務局:098-895-8276