沖縄考古学会の公式ホームページです。沖縄で考古学研究を行う団体です。

TEL.(098)895-8276・8270
沖縄県 西原町 字千原1番地
琉球大学法文学部考古学研究室

南島考古 第38号

南島考古 第38号

書 名   南島考古 第37号
発 行   沖縄考古学会
発行日   2019年6月30日
価 格   1,500円
会員割引  あり(会員価格1,200円)
規 格   B5
ページ   86ページ
在 庫   あり

〈論 文〉
御殿形厨子の研究(1)-紀年銘資料の集成を中心として-   宮城 弘樹
沖縄における煙管の出現と喫煙習慣の伝来に関する一考察    新垣 力
下田原式土器出現にかんする一考察              
                           木下 尚子・郭 素秋・島袋 綾野・島袋 春美
宮古島市ミヌズマ遺跡出土グスク土器の圧痕調査成果  
                           眞邉 彩・千田 寛之・久貝 弥嗣・小畑 弘己

〈報 告〉
塔原遺跡出土の製粉用具と製粉実証実験            基 昭夫・神 雅彦・小田静夫・向井一雄

〈資料紹介〉
今帰仁城跡におけるカムィヤキ未報告資料           廣岡 凌
徳之島町尾母大谷山採集資料について             大屋 匡史

〈書 評〉
新里亮人著『琉球王国成立前夜の考古学』           評者・・・具志堅 亮
池田榮史著『海底に眠る蒙古襲来:水中考古学の挑戦』     評者・・・片桐 千亜紀

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です