沖縄考古学会の公式ホームページです。沖縄で考古学研究を行う団体です。

TEL.(098)895-8276・8270
沖縄県 西原町 字千原1番地
琉球大学法文学部考古学研究室

南島考古 第26号 多和田真淳先生 生誕百周年記念特集号

南島考古 第26号 多和田真淳先生 生誕百周年記念特集号

南島考古 第26号

書 名   南島考古 第26号
多和田真淳先生 生誕百周年記念特集号

発 行   沖縄考古学会

発行日   2007年3月30日

価 格   3,500円

会員割引  あり(会員価格3,000円)

規 格   B5

ページ   335ページ

在 庫   あり

〈目 次〉

多和田真淳先生の人と業績  知念 勇

多和田真淳先生との出会い・思い出  嵩元政秀

故 多和田真淳先生 生誕百周年に寄せて -先生との出会い-  新田重清

多和田真淳先生略年譜
多和田真淳先生著作目録

「多和田編年」成立の背景と後期区分の再評価  安里嗣淳

カダ原洞穴とその調査史-伊江島から始まった沖縄の旧石器文化研究-  小田静夫

伊波式土器の編年的位置づけについて  知念 勇

南西諸島出土のヒスイ製品  新里貴之

沖縄貝塚時代後期出土の鉄器について  大城 慧

貝塚時代における農耕問題研究史  伊藤 圭

胎生淡水産貝類からみた先史時代の沖縄諸島における根栽農耕の可能性  黒住耐二

いわゆる植栽痕についての一考察-沖縄県内における田畑関連遺跡の集成に向けて-  城間 肇・上田圭一

沖縄諸島におけるグスク時代建物跡の変遷について  宮城弘樹

14・15世紀における集落とグスクの諸相
-沖縄本島および周辺離島の「防御性を有する集落遺跡」を中心にして-  山本正昭

今帰仁タイプ白磁碗  金武正紀

福建・琉球・堺における禅林と海商
-15世紀後半における東中国海太平洋禅林ネットワーク-  森村健一

沖縄における茶の湯の普及とその影響
-14世紀~17世紀頃の考古資料からの検討-  新垣 力

陶磁器組成・本州産陶器から見た15~16世紀の琉球国  瀬戸哲也

沖縄出土の備前焼・補遺  池田榮史

琉球列島出土の有孔盤状製品、骨製箆等について  上原 靜

湧田古窯の再評価-湧田古窯跡の軒丸瓦-  石井龍太

先島諸島における先史時代の石斧と貝斧  松葉 崇

宮古島アラフ遺跡のシャコガイ製貝斧と利器
-貝斧埋納遺構の考察を中心に-  江上幹幸

黒石川窯址出土の施釉陶器について  阿利直治

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>