沖縄考古学会の公式ホームページです。沖縄で考古学研究を行う団体です。

TEL.(098)895-8276・8270
沖縄県 西原町 字千原1番地
琉球大学法文学部考古学研究室

近世琉球における格子状集落の成立をめぐってシンポジウムの(案内)

近世琉球における格子状集落の成立をめぐってシンポジウムの(案内)

表題のシンポジウムの案内が届いております。本学会も後援させていただいております。

下記の内容について、会員の皆様にご案内申し上げます。

日 時:2022(令和4)年11月13日(日)午後1:00~
場 所:沖縄県立博物館・美術館(3F講堂)
演 題:近世琉球における格子状集落の成立をめぐって
参 加:無料
【注意事項】 会場内では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の徹底をお願いします。①入口での検温、手指消毒、②マスクの着用、③大声での発声、近接した距離での会話を控える。ご協力の程、よろしくお願いいたします。

プログラム
13:00受付開始→13:30 開会
総合司会:鎌田誠史(武庫川女子大学・准教授)
開会挨拶:齊木崇人(神戸芸術工科大学・名誉教授)
13:40 趣旨説明/鎌田誠史
14:00 研究発表
「近世琉球における格子状集落の成立をめぐる一試論」
山元貴継(中部大学・准教授)
15:35 専門家からのコメント
高良倉吉(琉球大学名誉教授・歴史家)、山本正昭(沖縄考古学会・考古学)、金城善(南島地名研究センター代表)、山田浩世(琉球沖縄歴史学会・歴史学)
司会進行:鎌田誠史、浦山隆一
16:25 質疑応答(会場からの質疑、ディスカッションを予定)
17:00 閉会

4.主催・協力・後援(予定)
主催:武庫川女子大学、中部大学、富山国際大学
後援:沖縄考古学会、沖縄民俗学会、琉球沖縄歴史学会、沖縄県立博物館、沖縄県教育委員会、一般社団法人 沖縄しまたて協会
協力:株式会社国建

5.問い合わせ先
【お問い合わせ】武庫川女子大学生活環境学部生活環境学科 鎌田誠史(カマタセイシ)

Email : s_kamata(アットマーク)mukogawa-u.ac.jp

※アットマークは@に変換。

« »